フォト
無料ブログはココログ

2018年6月 7日 (木)

祈りステージ Type V オープンステージ

弊社オリジナルのオープンステージです。
「祈りステージ  Type  V」です。

新しい祈りのスタイル。
大切なひとを、自分らしく
自由に供養するための特別な
小さな祈りのステージです。







無垢材を使用し、伝統工芸士が作ります。
もちろん国産。
材料は樺材にチークのラインをアクセントに入れました。





製作してもらう職人さんのところへ行き
材料も一緒に選びます。





この木目はどおとか、これは玉杢が多いとか少ないとか…
材料を選んだあとは、いつも仕上がってくるのが
楽しみです。

木工のことなら、ほとんどの物は製作承ります。
オリジナル製作等、お気軽にお問合せください。
お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年6月 6日 (水)

木製 鉄鉢香炉 胴張四寸

黒塗りの鉄鉢香炉を製作予定です。
曹洞宗さんで使用されることが多いそうです。



ホオの材料を用い一つのかたまりから
挽きだしてます。
塗り下の木地ですが、職人さんが材料を吟味し
良質な部分で作ってくれました。
木目を活かした仕上げも出来そうなくらいの
できばえです。




このあと、漆塗りの工程へすすめます。
黒塗りのあと、ワンポイントに蒔絵で図柄を入れます。
図柄の候補はいくつかありますが
ご希望の図柄でも製作承ります。

灰を入れる部分は、銅製の落としを使用します。
へら絞りでの製作で頑丈です。

香炉や落としは、一つからでも製作いたします。

オリジナルの物を作ってみてはいかがでしょうか。

オリジナル製作等、お気軽にお問合せください。
お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年6月 1日 (金)

五具足 敬慕心型 梨地 色分け

弊社オリジナルの五具足で「敬慕心型」です。
梨地と唐金の素材で色分けしました。
なかなか他では無い仕上がりです。

Screenshot_20180601_at_223245

金属を発色させる煮色(にいろ)仕上げです。

木製の常花を合わせてみました。
岩絵具を使用した極彩色の常花です。






金箔の常花も豪華ですが、極彩色の色鮮やかな雰囲気は
その場を晴れやかにしてくれます。

五本立だけでなく、ご希望に応じて製作いたします。

また、五具足も敬慕心型以外の物も多数取扱いしております。

弊社、ホームページでもご紹介しております。
実際に見てみたいと思われる場合はご来店ください。

ご来店の場合は、事前にご連絡、お問合せいただけますよう
お願いいたします。

お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年5月30日 (水)

夏扇 御夏扇 おなつ 一尺

お寺さん用の夏扇です。
なつせん、おなつせん、おなつ。
親骨の色によって、朱扇、白扇とも呼ぶようです。

親骨の色は、朱や黒、白竹以外にも取扱いしております。
(画像右から白竹、唐木(風)、朱塗、マロン茶(染)、タメ塗、黒塗)





扇の長さは、一般的には九寸が主流のようですが
画像の左から4本は、長さが一尺あります。
(画像左から朱塗、タメ塗、白竹、黒塗)

一尺を持たれる方もいらっしゃるとのことで
取扱いしております。
親骨は他に、蒔絵入や螺鈿入り等もあります。
記念品等の文字入れも承ります。
お気軽にお問合せください。
お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年5月28日 (月)

花立 銅製 落とし

花立の落としの製作です。
三具足で使用される予定ですが
今回は生花と常花とを使い分けしたいということで
2ケ製作しました。



一つは生花用、もう一つは常花用。




花立から持ち上げやすいように
ツマミの丸カンをつけたので
簡単に入れ替えが可能です。
重い花立の水を入れ替えるのも容易になります。

画像の花立の口径は六寸です。
花立の大きさや形に応じて落としを製作できます。

生花でお使いの場合は
落としがあることで、花立の傷みも無くなり
長持ちすることは間違いないです。

花立には銅製の「落とし」がおススメです。

落とし のことはお気軽にお問い合わせください。

お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

菊壇灯 八寸 本金メッキ

菊壇灯の八寸、ミガキ仕上げです。







サイズは八寸と一尺一寸の2種類となります。









菊型をした上の受け皿の上部までの高さで
サイズを表しています。


今回は、金メッキ仕上げでのご希望です。









画像は八寸で、バラバラの状態です。
この後、検品と包装をします。


菊壇灯はミガキ仕上げでお使いになることが
多いようですが、金メッキや金の消しメッキ等
ご希望に応じて仕上げます。

また、規格外の寸法やオリジナルも製作承ります。

お気軽にご相談ください。

お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年5月22日 (火)

寛通型 五具足 木製常花 極彩色

弊社の寛通型五具足です。
鋳造製真鍮、黒漆着色仕上げです。







サイズは
花立の高さ、五寸〜一尺ニ寸まであります。


今回は脇間用に六寸を三具足で用意しました。
極彩色の常花を合わせて。







常花は水上一尺ニ寸、スッキリとシンプルにまとめてみました。
花弁と蕾の色を変えることで華やかさが増します。


三本立では寂しいという場合は、五本立、七本立と
増やすことも可能です。
お好みに合わせて製作いたします。

寛通型五具足も常花も、京製の京仏具です。

五具足も、寛通型の他に多数取扱いしております。

床の間にもおすすめです。
いかがでしょうか。

お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年5月21日 (月)

台灯篭 三本足 台灯籠

台灯篭の三本足型です。
吊灯篭に対して、床に置くので「置き灯篭」とも言います。
仏具業界では、「台灯篭」と呼ぶ事が多いようです。







真鍮の鋳造製、漆着色で黒色に仕上げです。
火袋は、和紙を貼ってあります。







電球色のLED球の点灯確認をしました。
(屋根のわらび手の風着は、一ケしか着けてません。)


堂内に、納まるとあたたかい光が空間を演出します。


今回は、新しく製作しましたが修理も承ります。

「こんなの修理できるかなあ?」等、お気軽にご相談ください。
まずはお問合せを。

お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年5月17日 (木)

別注 灯立 オリジナル 火立

別注、別製の灯立(ローソク立て)の製作を承りました。

納品までの日にちがないため、下台や灯皿はヘラ絞りで
製作。

真鍮板を成形します。






ヘラ絞りの下台は軽いため厚い真鍮材で重さを確保します。







底の円形に合わせます。




他の部材もネジ加工等して灯立の生地の完成です。







このあと、漆の着色をして完成です。

ご使用の場所に応じて、サイズ、形、
図面からの製作を承ります。


詳細、納期はお問合せください。

お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。

2018年5月15日 (火)

六葉金具 銅地金メッキ 建築金具

建築金具の一つ、銅地の六葉金具です。






上の写真は銅の生地(メッキする前)の状態です。
タル栓(頭の部分)は加工の都合上真鍮材となります。
この状態から金メッキにしたり黒色(塗装)にしたりと
ご要望に応じて仕上げていきます。
↓↓↓↓↓







六葉金具のサイズも小さい物から大きいものまで
取り揃えております。
小さい物で  六分から
大きなものは二尺等、各サイズ対応いたします。
五寸くらいまでは仕上がりに最短2〜3日。
六寸以上は受注生産につき二週間程度 等。

規格品に限らず、オリジナルの図柄や形でも製作承ります。


詳細、納期はお問合せください。

お問合わせは  お問い合わせフォーム からお願いいたします。


«佐波理 印金 沙波理 印金 黒色着色