フォト
無料ブログはココログ

« 第35回  京仏具四人会  伝統工芸 | トップページ | 宝相華透かし 花皿  国宝 »

2016年10月24日 (月)

山門の扉飾金具  打ち鋲

先日、山門の扉の飾金具の取付が完了しました。

Img_8150


飾金具は古い物を踏襲して製作しましたが、
新しくいした打ち鋲の頭が高くて扉を閉める時に
長押に当たって閉まりにくくなってしまいました。

Img_8146_2


扉がかなり反っているので、やむなく鋲頭を削りましたが
取り付けたままでは限界が。
鋲の頭が平らなものを新調して取り換えてもらうことに。

3fullsizerender

↓  ↓  ↓  ↓


2fullsizerender


これで、扉と長押の干渉もなくなりそうです。

このあと、黒色塗装の工程へ。

現場では、いろんなことがおこりますが、
どのように対応するか。

これを考えるのも現場の面白味の一つです。

いろいろな対応もご相談ください。

ご相談、お問い合わせは   お問い合わせフォーム より
お願いいたします。

« 第35回  京仏具四人会  伝統工芸 | トップページ | 宝相華透かし 花皿  国宝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山門の扉飾金具  打ち鋲:

« 第35回  京仏具四人会  伝統工芸 | トップページ | 宝相華透かし 花皿  国宝 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30