フォト
無料ブログはココログ

« 大般若経 600巻 木版手摺り 鉄眼版 | トップページ | 「蓮」  »

2017年3月16日 (木)

木製常花 三本立 総岩絵具 水上寸法尺二

寺院用の木製常花、総岩絵具が仕上がりました。
水上寸法は尺二(一尺ニ寸)で三本立です。

H290315_1


寛通型の三具足に合わせてスッキリと整いました。

寛通型の花立の高さは五寸です。
色は漆の着色で上色(薄色)に仕上げてます。
写真ではなかなかわかりづらいですが。


常花は蓮の花弁の厚みも薄く、色も淡い桃色で
軽やかでやわらかい雰囲気です。


H290315_3


蓮の蕾は白で花弁の先を薄緑でぼかしを入れ
本物のように表現しています。


H290315_2


葉は緑鮮やかにいきいきとした色あいで
三本が品よくまとまりました。

一つ、ひとつ職人さんがつくります。

これ以外にも、もっと大きなものも製作賜ります。

また、活け方もお好みやイメージに合わせての
製作も可能です。


お気軽にご相談ください。


ご用命、お問い合わせは   お問い合わせフォーム より
お願いいたします。



« 大般若経 600巻 木版手摺り 鉄眼版 | トップページ | 「蓮」  »

商品紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木製常花 三本立 総岩絵具 水上寸法尺二:

« 大般若経 600巻 木版手摺り 鉄眼版 | トップページ | 「蓮」  »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31